2018年1月20日(土)

育て志摩の水先案内人
観光ガイド養成に奔走

2016/5/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 「空気の澄んだ日はここから富士山が見えますよ」。主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の舞台、三重県志摩市の灯台のそばで4月上旬に開かれた観光ガイドの養成講座。講師の説明に、60代の女性は「地元のことでも知らないことばかり。毎回、発見がある」と目を輝かせた。

故郷に恩返しを

 世界の耳目を集めるサミットの後を見据え、志摩市観光協会はガイド養成を進めている。旗振り役は理事の大山毅(おおやま・たかし、51)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

ひと 協奏



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報