/

この記事は会員限定です

仮想世界、身近に体感 VR専用施設や機器続々

映像に合わせイスを動かす グラウンドの野球選手気分

[有料会員限定]

人を仮想世界にいざなう最新技術「バーチャルリアリティー(VR)」が話題だ。急傾斜の雪山をスキーで滑り降りたり、アニメの登場人物になってみたり。現実にはできない体験がVRなら実現する。長らく夢のテクノロジーだったが、ここにきて生活の身近なところで体感できる施設が増えてきた。

15日、東京・台場。バンダイナムコエンターテインメントは商業施設「ダイバーシティ東京プラザ」の一角に日本初のVR専用施設「VR...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1636文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン