後発薬 シェア80%の先へ(上)バイオ・抗がん剤照準
新市場へ先行投資

2017/9/14付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

医療費抑制のため政府が進める使用促進策で、急成長を遂げてきた北陸の後発薬企業。6月に閣議決定した「骨太方針2017」では後発薬の使用割合を20年9月までに80%とする目標を掲げ、追い風は続く。一方で18年以降は大型低分子医薬品の特許切れが減るほか薬価改定もあり、収益環境は安泰ではない。各社は3年後に控える「80%時代」を見据え、新たな市場の開拓を急ぐ。

日医工攻勢続く

「(バイオ医薬品の後発薬にあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]