/

この記事は会員限定です

クルド独立賛成、序盤で9割

イラク北部、住民投票開票始まる

[有料会員限定]

【アルビル(イラク北部)=佐野彰洋】イラク北部のクルド人自治区で実施された独立の是非を問う住民投票は25日夜(日本時間26日未明)投票を終了した。クルドメディアの開票序盤の集計によると、賛成票が9割超にのぼり、独立支持が多数を占める情勢となっている。イラク中央政府や周辺国は投票強行に反発しており、地域の緊張を高めるリスクもはらむ。

クルドメディアが報じた選管当局発表によると、投票率は72%だった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン