インド7%成長保つ 7~9月 紙幣廃止・通貨下落が影

2016/12/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 【ニューデリー=黒沼勇史、ムンバイ=堀田隆文】インド政府が30日発表した7~9月期の国内総生産(GDP)は物価の影響を差し引いた実質で前年同期比7.3%増えた。6四半期連続で7%台の成長を保つが、設備投資は前年割れだ。けん引役の消費は11月上旬からの高額紙幣の廃止が影を落とし、通貨ルピーの下落や原油高で輸入コストの上昇も懸念される。今後は6%台に減速するとの見方が多い。

 7~9月期の実質成長率は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報