袋小路のギリシャ きょう期限の対IMF返済 困難
支援交渉、国民投票カギ

2015/6/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ブリュッセル=森本学】金融支援の打ち切りが6月30日に迫ったギリシャが瀬戸際に立たされている。欧州連合(EU)など債権団は緊縮策を受け入れない限り、支援延長には応じない構え。ギリシャは30日が期限の国際通貨基金(IMF)への融資返済をできない公算が大きい。ギリシャは今後どうなるのか。(1面参照)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]