ロシア、北朝鮮に接近 労働移民受け入れで協議 米をけん制 極東開発加速

2017/3/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 【モスクワ=田中孝幸】ロシアが北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権との関係を深めている。このほど北朝鮮の労働移民の受け入れ拡大を協議した。度重なる核実験やミサイル発射で北朝鮮が国際的な孤立を深めるなか、高官交流や支援を続け、今や中国をしのぐ友好国とみなされる。プーチン政権には米国への外交的な立場を強める狙いのほか、北朝鮮の労働力をテコに極東開発を加速させる思惑がある。

 「労働分野で2国間協力を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 12:22
2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 2:00
20日 22:00
東海 20:30
19:52
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 18:17
16:16
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
19:43
12:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報