メルケル与党、支持率リード 独首相 4選へ着々
議会選まで1カ月 安定感を評価

2017/8/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ベルリン=石川潤】ドイツ連邦議会選挙まで約1カ月、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)がライバルのドイツ社会民主党(SPD)を支持率でリードし、首相4選が現実味を帯びてきた。米トランプ政権の誕生や相次ぐテロで欧州が不安定になるなか、メルケル氏の実績と安定感が支持を集めている。ただ独自動車産業のディーゼル問題やテロ対策など、対応を誤れば状況が一変しかねない波乱要因も残る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]