2018年11月14日(水)

比アヤラ、EVへ道筋
不動産や金融、グループ総力 まず二輪車生産、欧州3社を買収

2017/8/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

不動産や金融事業で成長してきたフィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーションが製造業拡大に挑戦している。オーストリア企業と6月、二輪車の合弁生産を開始。ここ1年で欧州企業3社を買収するなど、製造業のノウハウ蓄積を急ぐ。目指すのは電気自動車(EV)事業への参入だ。グループ内の経営資源を結集し、これから立ち上がる東南アジアのEV市場の攻略を狙う。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

アヤラ・コーポレーションの概要[有料会員限定]

2017/8/22付

「自動車後発組にも勝算」[有料会員限定]

2017/8/22付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報