中国、7%成長へ政策動員
全人代閉幕 財政・金融、機敏に

2015/3/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=大越匡洋】中国の経済政策の重点が成長の速度よりも質に移っている。15日に閉幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は2015年の成長率の目標を前年よりも0.5ポイント低い「7%前後」とする方針を正式に確認した。李克強首相は小刻みな政策対応で7%前後の成長が続く「新常態(ニューノーマル)」=総合・経済面きょうのことば=と呼ぶ安定成長を保つ考えを明確にした。(関連記事国際面に

08年の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]