2019年5月21日(火)

南ア混乱続く恐れ ズマ大統領不信任案を否決
海外資金流出の可能性

2017/8/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ナイロビ=飛田雅則】南アフリカ議会で8日、ズマ大統領の不信任案が否決された。景気減速や汚職疑惑で国民の批判が高まるなか、ズマ氏の退陣で混乱の打開を期待する向きもあった。今後ズマ氏が政権維持を目指し、大衆迎合的な政策を強める可能性がある。財政の悪化や政治の不透明化を嫌気して海外資金が流出する恐れもある。

南アフリカの大統領は議会下院の過半数の賛成で選出され、任期は5年間。3選は禁止されている。2…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報