アップル、日本で資金調達 超低金利に着目 円建て債2000億円

2015/5/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米アップルが初めて日本で資金を調達する。円建ての社債を6月にも発行する準備を進めており、調達額は2000億円規模になる公算が大きい。自社株買いなど株主還元の原資に使う方針で、一部を日本事業の拡大に振り向ける可能性がある。日本の超低金利に着目し、コストを抑えて必要な資金を賄う。アップルの大型起債により日本で資金を調達する動きに弾みがつきそうだ。

アップルは5月上旬から地銀や生命保険など複数の機関投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]