/

この記事は会員限定です

運用5年以上の「ベテラン投信」人気

設定額の6割に 個人、実績を重視

[有料会員限定]

運用実績を積み上げた「ベテラン投資信託」の人気が高まっている。2016年は運用歴が5年以上ある投信の買い付け額(設定額)が全体の約6割と、データがある08年以降で最高だった。英国の欧州連合(EU)離脱決定や米大統領選などを背景に先行き不透明感が強まり、「これまでの運用実績を重視して投資したい」と考える個人投資家が増えた。少額投資非課税制度(NISA)など長期投資を促す制度の拡充も影響している。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り611文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン