2018年10月17日(水)

小売り、8割が増収増益 
今期経常、消費回復手応え 最高益、セブンなど3割

2015/4/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内消費の緩やかな回復が小売企業の業績を押し上げる。主要な小売企業の8割が2016年2月期に増収増益を見込んでいることが9日、分かった。セブン&アイ・ホールディングスなど過去最高の経常利益を見込む企業も3割強となる。経営者は消費増税の悪影響が薄れることに加え、企業の賃上げや株高による資産効果が消費に追い風になると見込んでいる。(関連記事消費Biz面に)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報