邦銀ほろ苦、海外融資首位
欧米勢の新興国離れで浮上 「来年には転換点」の声も

2015/12/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

邦銀がアジア向け融資などを増やし、2015年上半期には海外投融資残高が英国を超え世界首位に浮上した。3メガバンクなどは海外に活路を求めてきた経緯があり、本来ならグローバル化の成果と評価されるはずの出来事だ。実際は欧米勢が新興国から手を引きはじめ、日本が首位に押し出された面が大きい。邦銀の海外融資も「来年は転換点になる」(メガ銀幹部)との声も出始めた。(玉木淳、高見浩輔)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]