一部の口座で適用外を要望 投信協など

2016/2/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

投資信託協会や野村アセットマネジメント、大和証券投資信託委託などの大手運用会社は4日、証券取引の決済に使うマネー・リザーブ・ファンド(MRF)を16日から導入されるマイナス金利政策の適用対象外にすることを日銀に要望した。マイナス金利でMRFの元本が割れると、顧客に大きな悪影響が及ぶ懸念がある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]