/

この記事は会員限定です

地方の中核企業 政府が育成支援 起業の専門家を派遣

[有料会員限定]

政府は地方の稼ぐ力を底上げするため、地域経済をけん引する中核企業の育成を支援する。ベンチャー起業経験のある専門家10人を「地方創生特命プロデューサー」(仮称)に任命。経済成長が見込める地方に派遣し、資金調達や人材のあっせん、ビッグデータの活用などでノウハウを提供する。新たな企業間連携を促し、雇用環境の改善も後押しする。

政府は中核企業の育成と併せ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン