/

この記事は会員限定です

日米首脳会談「評価」6割

内閣支持率、6ポイント低下の60%

[有料会員限定]

日本経済新聞社とテレビ東京による24~26日の世論調査で、安倍晋三首相とトランプ米大統領による初の日米首脳会談を「評価する」と答えた人が58%と、「評価しない」の28%を大きく上回った。(関連記事総合・政治面に

日米首脳会談の共同声明に沖縄県の尖閣諸島が米国の防衛義務を定めた日米安全保障条約の適用対象だと明記したことは「評価する」が69%で、「評価しない」は17%だった。両首脳が日米同盟の強化を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り437文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン