2019年2月20日(水)

夏休みの長さ 強い政権示す? 安倍首相、今年はまず8日間 ゴルフや読書…人事も練る

2016/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安倍晋三首相が17~24日に夏休みをとっている。ゴルフやバーベキューを楽しむ一方、来客も迎え政権構想を練るのが恒例。2000年以降の歴代首相で最も長く休暇をとったのは01、02年の小泉純一郎氏の16日間。長期政権ほど長い休みをとる傾向も垣間見える。

首相は22日、山梨県山中湖村で今回の休みで3回目のゴルフに興じた。

短命だった第1次政権では夏休みは都内の私邸で2日だけだった。だが12年に発足した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報