/

この記事は会員限定です

東芝 4度目の危機(3)「融資判断できない」

[有料会員限定]

「こんな状態では融資判断ができない」。15日、東京・芝浦の東芝本社で開かれた金融機関向け説明会。前日の決算発表を踏まえ、3月末までの協調融資の延長を求める東芝の財務担当専務の平田政善(58)らに、出席者から怒りの声が相次いだ。

「ガバナンスはどうなってるんだ」「情報開示が足りない」「債務超過を回避できるのか」。苦情や質問が後を絶たず、予定の1時間を超え1時間30分超に及んだ。最終的に銀行団が矛を収めた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り746文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン