財政出動、欧州が慎重論 仏財務相「債務に配慮必要」

2016/4/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=中村亮】15日に閉幕した20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に出席した欧州の財務相らから、財政出動に慎重な発言が相次いでいる。サパン仏財務相は16日、ワシントン市内で記者団に「債務にも配慮が必要だ」と述べた。各国に財政出動を求める米国との温度差が広がっている。

サパン氏は「主要7カ国(G7)で想定を超える成長をめざす」としたうえで、既存の歳出を見直して経済効果の高い政策…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]