/

この記事は会員限定です

正社員化・離職防止を支援

企業への助成金増額 厚労省、生産性向上も狙う

[有料会員限定]

厚生労働省は派遣などの非正規社員を正社員に転換させたり、処遇の改善を進めたりする企業への支援を強化する。正社員化に取り組む企業への助成金の増額や、助成対象業種の拡大が柱になる。地域や業種によって深刻化している人手不足に対応すると同時に、正社員化や離職率の低下で労働者の能力を高め、生産性の向上にもつなげたい考えだ。

支援策に必要な予算は来年度予算の概算要求に盛り込む。

柱の一つは、非正規社員の正社員...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り735文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン