区割り法案 衆院通過

2017/6/1付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
保存
その他

 衆院小選挙区の区割りを見直す公職選挙法改正案が1日午後、衆院本会議で与野党の賛成多数で可決した。参院に送付され、会期が18日までの今国会で成立する見通しだ。小選挙区の定数を6削減し、「1票の格差」を2倍未満に是正する。公布後、1カ月の周知期間を経て施行される。7月中旬にも新たな区割りでの衆院選が可能になる。

 改正案では青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県の定数を各1減する。区割り変更は、6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
7:00
北陸 9:46
2:00
関西 13:30
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報