墜ちた東芝(3)もう辞めざるを得ません

2015/7/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

7月14日、東芝東京本社38階の役員フロア。社長の田中久雄(64)は相談役の西田厚聡(71)の部屋を訪ねた。「もう辞めざるを得ません」。田中が損失を先送りするよう実質的に指示していたとの第三者委員会の調査が次々に報じられている。かねて考えていた進退を決め、後ろ盾だった西田に打ち明けた。

この時点での田中の判断は「9月開催の臨時株主総会で退任」。再発防止策を自ら取りまとめる強い意思を示していた。だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]