/

この記事は会員限定です

(News & Data)京都にオルゴール展示施設

[有料会員限定]

日本電産の永守重信会長兼社長が理事長を務める永守文化記念財団は200億~300億円を投じ、京都市にオルゴールをテーマとするミュージアムを建設する。建築家の安藤忠雄氏が設計し、約6600平方メートルの規模で日本最大になる見通し。202...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り113文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン