/

この記事は会員限定です

街づくりは文化活動

三菱地所名誉顧問 福沢武氏

[有料会員限定]

入社(1961年)当時は明治・大正時代に建設した赤れんが造りの建物をビルに建て替える真っ最中だった。古めかしい街が活発になることに夢が大きく膨らんだ。旺盛なビル需要を満たさなくてはならず、設計図が固まっていない段階で敷地を掘り始めるくらい急いで仕事をしていた。

貸しビル業は不要不急の産業とみられ、銀行から十分な融資を受けられず、新しいビルに入居する企業から資金を借りた。これが後の建設協力金になった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り398文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン