サイバー戦争 迫る危機
ウクライナに攻撃集中 インフラに打撃、問われる備え

2017/9/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ネット空間を利用して政府機関やインフラの機能をまひさせる「サイバー戦争」の危機が現実のものになりつつある。ウクライナで頻発するサイバー攻撃による被害は電力供給の停止にまで及び、ロシアによる軍事侵攻と並行して引き起こされている。ミサイル・核実験を繰り返す北朝鮮の脅威に直面する日本にとっても対岸の火事ではない。

6月27日、ウクライナ大統領府で安全保障を担う副長官ディミトロ・シムキフの元に報告が入っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]