/

この記事は会員限定です

クルマの明日(2)「無人」が生む商機

[有料会員限定]

若者たちがパーティーに興じるリビングルーム。奥の部屋に置かれた椅子に女性が座ると、その部屋が車へと変わり、家から離れて走り出す――。

韓国の現代自動車は5日、米家電見本市「CES」で、SF映画から抜け出したような自動運転のコンセプト車を公開した。ハンドルが無い車内は4つの座席位置が自由に変わり、リビングルームの一部になる。「車の中に住む感覚だね。これなら乗っている時間が増えそうだ」。フロリダ州から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り749文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン