マレーシアで認知症ケア
介護各社、相次ぎアジア進出 急速な高齢化が商機

2014/11/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 介護各社がアジアで認知症の悪化抑制に重点を置いた老人ホームの運営に乗り出す。介護大手のメディカル・ケア・サービス(さいたま市)は2016年度にマレーシアに進出。ウイズネット(同)も近く中国・大連市で開業する。アジア各国は高齢化が急速に進む見通しだが認知症の対処は遅れ気味。各社は日本のノウハウを生かして海外に事業を広げる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 14:30
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 18:00
17:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
15:23
10:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報