2019年4月23日(火)

三菱UFJ信託、ファンド運用にビッグデータ

2015/2/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

三菱UFJ信託銀行は膨大な量のデータ「ビッグデータ」の分析をファンドの運用に取り入れる。アナリストのリポートや掲示板の書き込み、企業のホームページへのアクセス数、検索数などの文字情報から投資家心理を捉え、割安・割高になった銘柄を示す。結果をもとにファンドマネジャーが株式などを売買する。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報