/

この記事は会員限定です

JXTGエネ、全給油所「ENEOS」に

需要減で統一、「エッソ」終了

[有料会員限定]

石油元売り最大手のJXTGエネルギーは、給油所のブランドを2020年までに「ENEOS」に統一する。経営統合した東燃ゼネラル石油の「エッソ」や「モービル」など3つのブランドは順次、使用をやめる。国内にある給油所全体の4割強を占める統一ブランドを作り、販売施策の統合を推進。エコカーの普及で加速するガソリン需要の減少に備える。

エッソとモービルは東燃ゼネの親会社だった米エクソンモービル(EM)が使う世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り361文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン