2019年5月20日(月)

国産木材円安で浮上 住宅向け拡大、産地にも恩恵
三菱地所系、使用比率7割に/大和ハウス、柱や梁全量目標

2015/1/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

住宅用に国産の木材を使う動きが広がっている。円安や米国の住宅着工増で輸入材の価格が上昇しており、用途によっては国産と同じ水準になってきた。国産材だと産地がイメージしやすく親しみやすさがあるという利点もあり、大手住宅会社は使用比率を高めている。売り込みなどを強めている国内の木材産地にも恩恵が広がりそうだ。…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報