農業にもバイト・派遣 JA・農業法人活用進む 人材確保へ他地域からも

2017/5/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

農業での働き手確保のため、アルバイトや派遣社員を活用する動きが広がってきた。高齢化や人口減少で人材確保は一段と難しくなっている。他の地域や職場から人材を呼び込み、産地の活性化や新規就農につなげる。

北海道富良野市のJAふらのと愛媛県八幡浜市のJAにしうわ、那覇市のJAおきなわの地域農協は2016年からアルバイトの確保で連携を始めた。インターネットや大都市圏でのイベントなどで募集を告知し、短期アル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]