2019年1月20日(日)

75歳以上のドライバーの死亡事故 操作ミス3割
「単独」が多く

2017/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

75歳以上のドライバーが2015年に起こした交通死亡事故を警察庁が分析したところ、人的要因の約3割がハンドルやブレーキなどの不適切な操作だったことが分かった。75歳未満と比べて2倍の割合。事故の大半が昼に発生し、単独や交通量の少ない場所で起こすケースも多かった。同庁が16日、対策を検討する有識者会議の初会合で報告した。

警察庁によると、75歳以上の高齢運転者に着目して細かい事故分析をまとめたのは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

免許保有 500万人超す[有料会員限定]

2017/1/17付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報