獣医は不足?過剰? 「加計問題」で注目
家畜医は地方で争奪、ペットブームに陰り

2017/7/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

学校法人「加計学園」(岡山市)をめぐる問題で、獣医学部に注目が集まっている。国家戦略特区で約50年ぶりの新設が認められ、安倍晋三首相はさらに増やす意向を示したが、農林水産省は「獣医師は足りている」との見解だ。獣医師はペット医、公務員、製薬など分野により現状や将来の人材需給が異なる。学部新設の是非でも意見は割れる。

「今回もゼロか……」。岩手県の人事担当者は頭を抱える。年1回だけだった獣医師の募集…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]