2019年1月24日(木)

健康女性、凍結卵子で出産
大阪の40代、国内初の例か

2016/2/2付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

将来の出産に備え、独身だった41歳の時に卵子を凍結保存した大阪府の女性(44)が昨年、その卵子で女児を出産したことが2日分かった。凍結卵子の体外受精を行った大阪市西成区のクリニック、オーク住吉産婦人科が明らかにした。医学的な理由ではなく、仕事など社会的な理由で卵子を凍結して妊娠と出産をしたケースが公になったのは国内初とみられる。

オーク住吉産婦人科によると、女性は2012年から数回にわたり卵子を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報