復職意思あれば…親が育休中でも「待機児童」に 厚労省が定義見直し案

2017/3/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

厚生労働省は30日、保育所に入れない待機児童数の定義について見直し案をまとめた。新たな定義では親に復職の意思がある場合は育児休業中も待機児童に含める。市区町村に通知し、2017年4月の待機児童数調査からの適用を順次促す。全自治体が新定義を適用するのは18年度からで、待機児童数が今後増える可能性がある。

待機児童数は保育所に入れなかった子どもの数を表し、16年4月は2万3553人に上った。ただ親が…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]