2019年2月23日(土)

残業規制 年720時間の上限設定

2017/5/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

▽…政府は3月に政労使合意に基づきまとめた「働き方改革実行計画」で罰則付きの残業上限を導入すると明記した。残業時間は月45時間、年360時間を原則とするが、労使であらかじめ合意すれば年720時間まで延長が可能だ。繁忙期は単月で100時間未満の残業を例外的に認める。現在、残業時間は事実上青天井で延ばせるようになっており、時間外労働に上限が設けられるのは初めてだ。

▽…今回は運輸や建設は上限規制の全面適…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報