/

この記事は会員限定です

株主総会の招集通知 添付書類の開示、ネットのみでOK

法務省が成長戦略

[有料会員限定]

法務省は株主総会の招集通知に添付する書類について、原則インターネット上での開示だけでよくする方針だ。現在は個別に株主の事前同意が必要だが、承諾なしでネットのみでの開示に切り替えられるようにする。紙幅や発送時期に制約のないネット開示にすることで情報量を増やし、株主が迅速に経営情報に触れられるようにする。

政府が19日にまとめる成長戦略の素案に盛り込む。株主総会の招集通知には、部門別にその期の活動結果...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り335文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン