石化設備を統廃合 経産省指針
千葉5工場焦点 供給過剰解消、収益改善へ

2014/11/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

経済産業省は三菱化学など石油化学10社に過剰な設備の削減を求める。各社の生産能力が2020年に2割以上余るとの試算を示し、14年度中に工場の統廃合を進めやすくする指針を作る。企業が過剰設備を解消し、収益や競争力を高めるよう促す。三井化学や丸善石油化学の5工場が集中する千葉県内の事業再編が焦点となる。…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]