2018年2月22日(木)

米、3%成長へ投資促進 法人税率下げ 財政は悪化懸念

2017/9/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【ワシントン=河浪武史】トランプ米政権と与党・共和党がめざす約30年ぶりの大型減税は、米経済の成長底上げの起爆剤として期待される。米企業に国内投資を促し、経済成長率を3%に高めるのが政権の最終目標だ。ただ財政悪化の懸念は強く、個人税制は富裕層優遇との指摘もある。政権は年内実現をめざすが、議会審議が円滑に進むかどうかは不透明だ。(1面参照

 「米国に企業と雇用を取り戻す」。トランプ氏は大統領選でレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報