/

この記事は会員限定です

貸金業協、カードローン保証額を抑制

[有料会員限定]

日本貸金業協会は銀行カードローンの保証業務を手掛ける貸金業者に対し、過剰融資の抑制を求める方針を決めた。全協会員に要請するのは今回が初めて。保証額の与信審査の厳密化や、低所得者への相談体制を拡充することなどを中心に具体的な要請内容を詰めている。

金融機関のカードローンの融資額の上限額は、貸金業者が与信審査で決めた信用保証額によって決まる。この保証額は貸金業者が収入の3分の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン