/

この記事は会員限定です

国民年金保険料100円上げ

産前産後免除の財源に 厚労省、19年度にも

[有料会員限定]

厚生労働省は2019年度にも国民年金の保険料(現在は月額1万5590円)を月額100円程度引き上げる方針だ。自営業やパートで働く女性が出産する際に産前と産後の保険料を免除する制度を同年度にも導入する財源に充てる。国民年金の保険料は17年度まで毎年引き上げた後は固定することになっていたが、追加負担が発生することになる。

国民年金は公的年金制度の一つ。会社員らが入る厚生年金の保険料が給与から天引きさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り703文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン