訪日客、15年度2000万人突破 初の大台、3月は201万人

2016/4/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本政府観光局は20日、2015年度の訪日外国人客数が約2136万人と、初めて2000万人を超えたと発表した。アジアを中心に訪日客が増え14年度と比べ46%伸びた。政府は20年までに年間の訪日客数を4000万人に増やす目標を立てている。熊本県を中心とする地震や最近の円高傾向が、順調だった訪日客数の動向に悪い影響を及ぼす懸念もある。

観光庁の田村明比古長官は20日の記者会見で「アジア諸国を中心に中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]