/

この記事は会員限定です

禁煙外来「完全遠隔診療の解禁を」

規制改革会議が要請

[有料会員限定]

政府の規制改革推進会議は禁煙外来など病気の診察を伴わない診療行為について、完全な遠隔診療を解禁するように厚生労働省に求める。現在の遠隔診療は対面診療を組み合わせた場合のみ認められているが、企業の健康指導などの利便性を高める。6月にもまとめる答申に盛り込む。

13日に開く専門会合で議論を始める。禁煙希望者はインターネットを通じて医療機関から指導を受ければ通院する手間を省けるため、治療を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン