セコム、電子カルテ共有
クラウド活用 他社製も対応 病院連携、容易に

2014/9/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

セコムはクラウドを使って医療機関が電子カルテを共有できるサービスを10月中に始める。導入している電子カルテシステムの種類が異なっていても、病院間でお互いの診療情報をみることができる。システム上、難しかった情報の共有が可能になり、病院間で連携して最適な治療ができる。地域の医療体制の充実にもつながりそうだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]