2017年11月21日(火)

ギャップイヤー、欧米大学で浸透 日本は10校程度

2014/9/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 ギャップイヤー(GY)制度は、欧米の多くの大学で広く浸透している。日本でも東京大のFLYプログラムなど、大学で学ぶことの動機づけや、留学促進、就業意識の向上策として注目が集まる。

 国際教養大(秋田市)は2008年度から、9月入学の学生の一部を対象に半年間のGY制度を導入している。同制度への参加を希望する受験生は入試時に、高校卒業後、入学までの半年間をどう活動するかが審査され、合格者は留学やボラン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

ギャップイヤー砂田薫



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報