蒸留酒、M&A白熱
英ディアジオ、ラム・テキーラを拡充 伊カンパリ、バーボンなど20件

2014/9/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

蒸留酒の世界大手がシェア拡大に向けM&A(合併・買収)を続けている。最大手の英ディアジオは買収でラム酒やテキーラの品ぞろえを拡充し、2位の仏ペルノ・リカールやカンパリ・グループ(イタリア)もブランド獲得にまい進する。米ビームを傘下に収めたサントリーホールディングス(HD)も交え、先進国や新興国で成長市場の争奪戦が激しくなってきた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]