簡単ではない医療輸出

2014/7/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アベノミクス成長戦略の一環として医療の海外輸出が注目されている。世界の医療市場は2000年以降毎年9%ほど成長しており、10年の時点でその規模は約520兆円に達するともいわれる。

現時点で市場が大きいのは日米欧の先進国だが、これから注目されるのはアジアなどの新興国。これらの市場に進出することは日本経済発展に寄与すると考えられているわけだ。ところが日本の医療機器は12年でおよそ7000億円の輸入超…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]