/

この記事は会員限定です

簡単ではない医療輸出

[有料会員限定]

アベノミクス成長戦略の一環として医療の海外輸出が注目されている。世界の医療市場は2000年以降毎年9%ほど成長しており、10年の時点でその規模は約520兆円に達するともいわれる。

現時点で市場が大きいのは日米欧の先進国だが、これから注目されるのはアジアなどの新興国。これらの市場に進出することは日本経済発展に寄与すると考えられているわけだ。ところが日本の医療機器は12年でおよそ7000億円の輸入超過...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り624文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン