隆慶一郎「花と火の帝」 京都・八瀬
『天皇の隠密』。それは幻の役職名である。

2014/7/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

「自分のことを『げら』、相手のことを『おれ』。年配の集まりなら今もそれで通じるけど、若い層はあまり使わなくなりましたね」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]